はるみの「ちょっとひと言」

ホーム > はるみの「ちょっとひと言」 > No.61 【4期目も頑張ります!】

はるみ知事エッセー[No.61]

【4期目も頑張ります!】

写真 このたびの北海道知事選挙におきまして、多くの皆様の心温まるご支持をいただき、引き続き知事として道政を担当させていただくこととなりました。

 今はただただ、皆様からいただいた票の重みと責任の重大さに改めて身の引き締まる思いを感じています。

 思えば、広い北海道の各地を本当にくまなく走り回りました。
後でスタッフの皆さんからお聞きしたところ、回った距離は、およそ6,500kmだったとのこと。この間、日々本当に必死でした。

 そして何と言っても、私を勇気づけてくれたのが、各地でお会いした多くの皆様との出会いです。行く先、行く先で、本当に多くの皆さんに手を振っていただき、温かく励ましをしていただきました。

 宗谷管内の沿岸部では、海藻類を採っている漁業者の皆様が、私の選挙カーの声を聞きつけて、作業の手を休めて海から手を振ってくださったり、また、上川管内の農村地域でも農作業の手を休めて手を振ってくださる農家の皆様がおられました。

 また、市街地では、アパートのベランダから手を振ってくださったり、「頑張って下さい。期待していますよ!」と言って力強く握手をしてくださったり、そうした目に見える皆様の笑顔とご声援が私の大きなエネルギーになりました。

写真 また、厳しい環境の中でも、愛する“ふるさと”を何としても良くしようと懸命に頑張っておられる方々のお姿に心を打たれ、自分も頑張らなければと大いに勇気をいただきました。今でもお会いした一人ひとりの笑顔を忘れることができません。

 新たなステージに立った今、多くの皆様の励ましや笑顔をしっかりと胸に刻み込み、皆様の熱き期待に応えるためにも、様々な困難に全身全霊をもって立ち向かっていくつもりです。

 また、この間、道において大切な個人情報を保存している外付けハードディスクを紛失した問題が生じ、道政のトップとして責任を痛感しており、皆様に改めてお詫びを申し上げますとともに、今後、再発防止に全庁を挙げて取り組んでまいりたいと考えています。

 どうか皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

(平成27年04月15日)

このページの先頭へ