はるみの「ちょっとひと言」

ホーム > はるみの「ちょっとひと言」 > 東北地方太平洋沖地震について高橋はるみ知事からのコメント

東北地方太平洋沖地震について高橋はるみ知事からのコメント

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、想定をはるかに超える大津波が広範囲に押し寄せるなど極めて甚大な被害をもたらしました。地域住民の方々の生活基盤、そして何よりもほんとうに多くの方々の尊い命が奪われました。

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

私は、北海道知事として被災された道内各地域の復旧・復興に全力を挙げることはもとより、近隣同士である東北地方をはじめ道外被災地の救援に向け、食料や飲み水、ミルク、おしめなどの生活物資の提供、さらに必要な専門スタッフの派遣、機材の提供など迅速に出来る限りの協力をしてまいります。

北海道知事高橋はるみ

(平成23年03月14日)

このページの先頭へ