後援会だより

ホーム > 後援会だより > 後援会だより No.16

後援会だより No.16

みんなの会総決起大会

「人口減少・危機突破が私の使命」と知事が決意表明

 道知事選告示を2日後に控えた3月24日、高橋はるみ知事の後援会「北海道を愛するみんなの会」の総決起大会が、札幌グランドホテルで開かれました。会場には平日の昼過ぎという時間帯にもかかわらず、全道各地から議員、市町村長、経済人など2,500人もの皆さまが駆けつけ、会場に入りきれずに帰られる方の姿も多く見受けられました。誠にありがとうございました。

 吉澤慶信会長による主催者あいさつ、オープニング映像の後、高橋はるみ知事が登壇し、来賓の大島理森前自民党副総裁から「地方創生という大きな課題を前に、これからの地方のリーダーは発信力、想像力、そして郷土へのあふれる愛情が必要になる。4選がいいかどうかという論争ではなく、北海道の新時代をつくるかどうかの戦い。高橋知事にはぜひ道筋をつくってもらいたい」という熱のこもった激励を受けました。包国嘉介公明党北海道本部幹事長代行、大内全北海道商工会議所連合会会長、札幌市長候補予定者の本間ななさんも応援演説を行いました。

 続いて、燃えるような赤いスーツに身を包んだ高橋知事は「このまま人口減少が進めば、道内の自治体の半分が消滅するという衝撃的なレポートが発表された。この危機を突破することは、誰よりも広大な北海道をめぐり、行政を熟知している私に与えられた使命であると考え、前例のない4選出馬を決意した。札幌市との連携をとりながら、いままで以上に大胆に行動していきたい」と力強く抱負を述べました。

 最後は、北海道を愛するみんなの会の橋本毅副本部長の発声で必勝ガンバローコールを行い、熱気に満ちた総決起大会を締めくくりました。

お問い合わせは
「北海道を愛するみんなの会」事務局
「萌春会」事務局

〒060-0042
札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル5F 高橋はるみ事務所内
電話:011-200-8066 / FAX:011-200-8068

このページの先頭へ